利用者視点に立ったユーザーファーストSEOを成功させる秘訣

書類を渡している男性

SEO対策で良質なコンテンツを作ることの重要性

SEO対策でWebサイトが検索上位に表示されるためには、お客様の役に立つ良質な「コンテンツ」を継続的に作成することが大切です。
コンテンツとは、文章や動画、写真などによって制作し、サイトに掲載するものです。お客様に役立つ良質なコンテンツは、高く評価されてファンを増やし、検索順位を上げる効果が高まります。コンテンツを見たユーザーが「役に立つ文章」「面白い動画」と思うと、さまざまなSNSでシェアされ、インターネット上でコンテンツがどんどん拡散されていきます。そして多くの人の目に触れることとなり、知名度を高め、新規顧客を増やす効果が期待できるのです。
また、価値のあるコンテンツは多くのリンクを集めるため、SEO対策に有効です。例えば、ある悩みを抱えているユーザーがいたとして、その悩みに対し別のユーザーが「問題解決のヒントはこのサイトにありますよ」とリンクを張って紹介したとします。そのサイトは、悩みを解決する良質なコンテンツとして取り上げられたことになります。リンクを張ってもらうことで多くのユーザーがサイトに誘導され、新しい集客につながるのです。
SEO対策のコンテンツでメインとなるのは文章です。検索されやすいキーワードを含めることはもちろん、製品やサービスについての詳しい説明や、企業理念などを魅力的な言葉で表現することが大切です。